進化する素人

2010年10月収支

(収入)
給与:206,512円
ネット収入:52,549円
Get Money! 37,539円、Gendama 6,930円、バクオク 4,000円
 楽天アフィリエイト 3,580円、マクロミル より500円)
.................................................
計 259,061円

(支出)
家賃:38,000円
不定期支出:26,460円(ハードレンズ買い替えた)
食費:23,503円
医美容費:17,905円
通信費:9,972円
交際費:7,535円
光熱水費:6,732円(電気+ガス)
旅費:6,684円
趣味娯楽費:5,569円
不定期雑支出:5,182円(クリーニング代)
交通費:5,063円
仕事費:4,956円
服飾費:2,100円
日用品費:1,570円
..................................................
計 161,231円

今月収支:+97,830円

現在までの貯金額:6,416,079円

ハードレンズも買って、旅行もして、支出がこれくらいならいいほうなのかな?

・・・

最近のテレビ事情から思うこと。

どうやら世の中、


芸人使い捨て時代から、

評論家使い捨て時代へ突入。


お笑い番組が次々と降板していき、気がつけば「○○評論家」と名のつく、タレントでも俳優でもない、素人同然の大人達が画面を席巻しているのです。

一昔前まで、評論家だのコメンテーターだのはあくまで司会のサポート役であって、そもそも気の利いたコメントなどは求められてもいなかったし、番組の中心になるはずもなかった。

それが今変わってきているのは、森永卓郎が成功例だったのでしょうか?

極論めいたことを堂々と発言して周囲を驚かした後、専門的でありながらわかりやすく根拠を説明できる。
政治家などとは違って存在自体がユルく、発言が正しいかどうかなんてのは誰にも追及されない。

さらに素人特有の天然ボケで笑いまでとれる訳だから、正に彼らこそ才能という意味のタレントにふさわしい。

この人達を束ねて、さらに笑いに昇華できるような、さんまみたいなベテラン芸人が司会をやれば、それだけで番組が成り立つのです。

社会経験も少なく、トーク術もないその辺の芸能人と比べたら、よほど彼らのほうが面白い。

これからの芸人に求められているのは、爆破でも落下でもなく、何か学問を極めることなのかもしれない。

以上、お笑い評論家、ハイシマカオリでしたー。


20101030191.jpg
↓応援よろ!

br_decobanner_20100802205638.gif
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ

theme : 家計簿
genre : ライフ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

09 | 2010/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ハイシマ カオリ

Author:ハイシマ カオリ
年齢:40才
職業:OL
貯金:2214万円

ご連絡はこちら
haishima-k★hotmail.co.jp ★を@に変更してお送りください。
1500万円本
1000万円文庫
新500万円文庫
LINEスタンプ
1000万円本
500万円文庫
500万円本
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ポイントサイトGendama
ポイントサイトGet Money!
楽天アフィリエイト
ポイントサイトハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
忍者AdMax
ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
買ってよかったもの
気になるもの
スポンサーサイト
相互リンク
FC2おすすめブログに認定!
recommend_bnr01.png
ブログ内検索
月別アーカイブ